FC2ブログ

Calendar

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Profile

微笑みのテロリスト

Author:微笑みのテロリスト
意味深なハンネですが、笑顔で毒を吐くので、以前いた職場の同僚にこの名前を頂きました。


Category


まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リリオペ ムスカリ バリエガータ:                          フイリヤブラン(斑入り藪蘭)

今回、ご紹介する植物は、
リリオペ ムスカリ バリエガータ:
フイリヤブラン(斑入り藪蘭)です。
これは、家を建てたときに自分の父親が
流木と一緒に持ってきてくれたものです^^
今回、ヤブランをご紹介する予定では
なかったのですが、
昨日、とある輸入植物販売のサイトを見ていたら
ヤブランについて古典的でダサいイメージがあると
黄金葉のヤブランを売るためにうたっていたので
ちょっとイラっとして今回あえてアンチなご紹介^^
日常生活でも基本、怒らないんですが・・・(笑
植物を売る業者が
他の植物を悪く言うのもどうかと思いますが、
ヤブランが好きで植えている方にも失礼だと思いますし
何より人として、どうかと思いまして・・・。
リリオペ ムスカリ バリエガータ1
父親が持ってきてくれる植物は
基本、和風なものが多いのですが
この流木とのセットは、自分の中ではヒットです^^
オマケでこの流木の窪みに
オキザリスを持ってきてくれた事にも
父親のセンスを感じました^^
今は、スミレが占拠していますけど(笑
リリオペ ムスカリ バリエガータ2
イエローやライムグリーンの
綺麗な斑入りが魅力的です^^
かなりの大株に育ってくれました。
リリオペ ムスカリ バリエガータ3
次回も何をご紹介するかは、お楽しみに^^
乞うご期待!!

Liriope muscari 'Variegata'
スポンサーサイト

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。