FC2ブログ

Calendar

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Profile

微笑みのテロリスト

Author:微笑みのテロリスト
意味深なハンネですが、笑顔で毒を吐くので、以前いた職場の同僚にこの名前を頂きました。


Category


プレイオネ ブルボコディオイデス:                 タイワントキソウ(台湾朱鷺草:台湾鴇草):                  タイリントキソウ(大輪朱鷺草:大輪鴇草)

今回、ご紹介する植物は、
プレイオネ ブルボコディオイデス:
タイワントキソウ(台湾朱鷺草:台湾鴇草):
タイリントキソウ(大輪朱鷺草:大輪鴇草)です。
これは数週間前に神〇神社の植木市に出店してた
山野草を置いている店で3個よりどり1000円で
購入した一つです。
あと2個は斑入りのヒメツワブキと
カラスバヒメリュウキンカを選びました。
タイリントキソウの元値は1100円で
斑入りのヒメツワブキは900円、
カラスバヒメリュウキンカは350円でした=
合計2350円の品が1000円で購入できたので
お買い得だったと思います^^
プレイオネ ブルボコディオイデス1
購入時は緑色の洋梨みたいな物体があるだけで
花が咲くか疑問でしたが無事開花してくれました^^
プレイオネ ブルボコディオイデス2
↓これです=緑色の洋梨みたいな物体(笑
多分、バルブでしょうね。
これだけで売っていたら
多肉植物かなと思ってしまいそうです^_^;
プレイオネ ブルボコディオイデス3
日本のトキソウとは、まったくの別物です^^
プレイオネ ブルボコディオイデス4
蕾も持っているので
しばらくは花が楽しめそうです^^
プレイオネ ブルボコディオイデス5
上品な花色ですね=
枯らさないように頑張って育てたいと思います^^
地植えされている方もいるみたいなので
株が増えたら地植えにも挑戦してみたいです。
プレイオネ ブルボコディオイデス6
カトレヤ(カトレア)みたいな花でとても綺麗です^^
プレイオネ ブルボコディオイデス7
次回も何をご紹介するかは、お楽しみに^^
乞うご期待!!

Pleione bulbocodioides
スポンサーサイト



カンパヌラ(カンパニュラ) プンクタタ(プンクタータ):    ホタルブクロ(蛍袋)

今回、ご紹介する植物は、
カンパヌラ(カンパニュラ) プンクタタ(プンクタータ):
ホタルブクロ(蛍袋)です。
これは一年前程に国分隼人のA〇Zにて
100円で購入したものです。
購入時は小さな1株だけだったのですが
株が増え、こんなに大きくなってくれました^^
カンパヌラ(カンパニュラ) プンクタタ(プンクタータ)1
こんなに沢山、蕾を付けてくれているので
しばらく花が楽しめそうです^^
カンパヌラ(カンパニュラ) プンクタタ(プンクタータ)2
ウチのホタルブクロは淡いピンク色をしていますが
他にも何色かあるみたいです=
個人的には青が欲しいなと思っています^^
白もイイですけど・・・。欲は尽きません(笑
カンパヌラ(カンパニュラ) プンクタタ(プンクタータ)3
釣鐘型のピンク色の花でとても綺麗です^^
カンパヌラ(カンパニュラ) プンクタタ(プンクタータ)4
次回も何をご紹介するかは、お楽しみに^^
乞うご期待!!

Campanula punctata

チオノグラフィス ジャポニカ(ヤポニカ):              シライトソウ(白糸草)

今回、ご紹介する植物は、
チオノグラフィス ジャポニカ(ヤポニカ):
シライトソウ(白糸草)です。
これは一年前程に
カミさんのお母さんに
頂いたものです^^
個性的な白花でとても気に入っています^^
昔は山に入れば結構あったけど
最近はあまり見なくなったと
カミさんのお母さんが話されていました。
チオノグラフィス ジャポニカ(ヤポニカ)1
葉は少しショウジョウバカマに似た
丸みを帯びた葉をしています^^
チオノグラフィス ジャポニカ(ヤポニカ)2
花は、まだ咲ききってない状態ですが
白花でとても綺麗な花です^^
チオノグラフィス ジャポニカ(ヤポニカ)3
次回も何をご紹介するかは、お楽しみに^^
乞うご期待!!

Chionographis japonica

クレマチス ドクターラッペル

今回、ご紹介する植物は、
クレマチス ドクターラッペルです。
これは数年前に
値段は忘れましたが購入したものです。
数年経ちますがうまく誘引できてないので
これから徐々に誘引しようと思っています^^
クレマチス ドクターラッペル1
斑入りの葉が見えると思いますが
これは斑入りのハニーサックルです^^
クレマチス ドクターラッペル2
ピンク色の大輪系のクレマチスで
花のコントラストもとても綺麗です^^
クレマチス ドクターラッペル3
↓これは数日前に職場の同僚と行った
ROUND ONEのUFOキャッチャーで入手した
名探偵コナン プレミアムフィギュア
“怪盗キッド”です^^
Detective Conan Premium Figure Kid the Phantom Thief1
昨日に続き
フィギュアのご紹介で申し訳ないですが・・・^_^;
このフィギュアも
かなりイイ仕事していると思います。
Detective Conan Premium Figure Kid the Phantom Thief2
次回も何をご紹介するかは、お楽しみに^^
乞うご期待!!

Clematis 'Doctor(Dr.) Ruppel'

ロサ センチメンタル:                         ヤエシボリザキバラ(八重絞り咲き薔薇)

今回、ご紹介する植物は、
ロサ センチメンタル:
ヤエシボリザキバラ(八重絞り咲き薔薇)です。
これは昨日
いつものスーパー「ジャンボ児〇」にて
398円で購入したものです。
接ぎ木ですが
このマーブル模様の花に撃沈しました(笑
接ぎ木だとしても398円は安いと思います。
自分はあまりバラを好んで買わないのですが
このバラは別格でした。
バラってキチンと管理ができる人じゃないと
綺麗に花や葉をキープするの難しいじゃないですか^_^;
ウチにもバラは数種類あるのですが
ほとんどは自分の父親か
カミさんのお母さんに頂いたものです(笑
自分で買ったバラはミニバラが数種類と
白八重のモッコウバラと
白一重のモッコウバラくらいです=
モッコウバラとミニバラは意外と強いので
管理があまりできない自分でも
花を咲かせることができるので・・・(笑
ロサ センチメンタル1
このバラは香りが強くて、しかも四季咲きです^^
ロサ センチメンタル2
とても綺麗なマーブル模様のバラで
かなり気に入っています^^
ロサ センチメンタル3
↓これは昨日
イオン ミ〇ルのUFOキャッチャーで入手した
MASTER STARS PIECE THE RORONOA.ZORO
(ロロノア ゾロ)のフィギュアです^^
MASTER STARS PIECE THE RORONOA.ZORO1
結構大きなフィギュアで
ビールビン位の高さはあります=
しかもこのカラーリング!!
とてもリアルでイイ仕事しています^^
このフィギュア、
オークションでは2000円位で
落札されている様です=
ちなみに自分は400円(2回)で取れました(笑
MASTER STARS PIECE THE RORONOA.ZORO2
次回も何をご紹介するかは、お楽しみに^^
乞うご期待!!

Rosa 'Sentimental'

ヒペリカム ケラストイデス(セラストイデス)              シルバーナ

今回、ご紹介する植物は、
ヒペリカム ケラストイデス(セラストイデス)
シルバーナです。
これは一年半前程にハン〇マンにて
値引き品48円で2株購入したものです。
購入時はホント小さな株で
花を見ることができませんでしたが
今年はこんなに育ってくれて
花を見ることができました^^
ヒペリカム ケラストイデス(セラストイデス) シルバーナ1
グランドカバーとして使えるタイプのヒペリカムです^^
ヒペリカム ケラストイデス(セラストイデス) シルバーナ2
写真では分かり難いですが
シルバーリーフで葉にも
観賞価値のあるヒペリカムです^^
ヒペリカム ケラストイデス(セラストイデス) シルバーナ3
花だけを見ればヒペリカムと分かると思いますが
花が無い時期に
ヒペリカムと分かる方は少ないかもです=
綺麗な黄色い花を沢山付けてくれています^^
ヒペリカム ケラストイデス(セラストイデス) シルバーナ4
次回も何をご紹介するかは、お楽しみに^^
乞うご期待!!

Hypericum cerastoides 'Silvana'

ジギタリス プルプレア:キツネノテブクロ(狐の手袋)

こんにちわ=
今日は夜勤明けでだったので
ブログ更新遅くなりました^_^;

今回、ご紹介する植物は、
ジギタリス プルプレア:
キツネノテブクロ(狐の手袋)です。
これは一か月前程にハ〇ズマンにて
値引き品98円で購入したものです。
98円の割には結構大きな株だったので
つい購入してしまいました^_^;
ジギタリス プルプレア1
後ろに見える大きなグラスみたいな植物は
ヘメロカリスです=
斑入りのヘメロカリスも所持していますので
大きくなったらご紹介しますね^^
ジギタリス プルプレア2
ジギタリスも大好きな植物で
毎年購入するのですが
次の年には出てきませんToT
コボれ種の分は出てくるのですが・・・。
多分草取りのときに
知らず知らずに除去しているのかもと
最近は思っています(笑
写真では白花の様に見えますが
薄い黄色のジギタリスです。
大型の宿根草はホント見応えがありますよね^^
ジギタリス プルプレア3
今日は今から職場の同僚と
ROUND ONEに行ってきますので
帰ってきたら皆さんのトコに
伺おうと思っています。
いつもブログ来て下さって
ホントにありがとうございますm(__)m

次回も何をご紹介するかは、お楽しみに^^
乞うご期待!!

Digitalis purpurea

スクテラリア(スクテルラリア) インディカ:                 タツナミソウ(立浪草)

今回、ご紹介する植物は、
スクテラリア(スクテルラリア) インディカ:
タツナミソウ(立浪草)です。
これは数週間前に
カミさんのお母さんに頂いたものです。
はい、雑草ですが大好きな雑草のひとつです。
あと、キランソウも好きだったりします=
斑入りのキランソウを最近は狙っています^_^
斑入りのキランソウをネットでは
売っているのを見かけた事があるのですが
近場で見た事ありません=
近場で出逢えた時に買おうと思っています。
スクテラリア(スクテルラリア) インディカ1
個人的に気に入った雑草あれば
どんどんガーデニングに取り入れています(笑
スクテラリア(スクテルラリア) インディカ2
割と近くに、この3種類を植えているので
自然配合で変わった花が咲けば嬉しいな
なんて夢を見ています(笑
スクテラリア(スクテルラリア) インディカ3
タツナミソウは根でも増えるみたいなので
来年が楽しみです^^
スクテラリア(スクテルラリア) インディカ4
白花も好きなんですが
この青花もとても綺麗で気に入っています^^
スクテラリア(スクテルラリア) インディカ5
白花のタツナミソウは割と珍しいみたいです^^
スクテラリア(スクテルラリア) インディカ6
次回も何をご紹介するかは、お楽しみに^^
乞うご期待!!

Scutellaria indica

タリクトルム(タリクトラム) ウルバイニ(ウルバーニ):          タカサゴカラマツ(高砂唐松):                     タイワンバイカカラマツ(台湾梅花唐松)

今回、ご紹介する植物は、
タリクトルム(タリクトラム) ウルバイニ(ウルバーニ):
タカサゴカラマツ(高砂唐松):
タイワンバイカカラマツ(台湾梅花唐松)です。
これは数週間前にカミさんのお母さんに頂いたものです。
白花の物は、かなり前に頂いていたのですが
こちらは白花にピンクが入るタカサゴカラマツです。
タリクトルム(タリクトラム) ウルバイニ(ウルバーニ)1
小さな葉でとてもキュートな形をしています^^
タリクトルム(タリクトラム) ウルバイニ(ウルバーニ)2
昨日、カミさんのお母さんと
エビネの展示会に行ってきました=
そこでもこの植物が飾ってありました。
そこでちょっとした掘り出し物を見つけたので
購入してしまいました=
ずっと欲しかったニシキシダが500円で売っていました。
勿論、即買いです(笑
値段もかなり安価だと思います。
またの機会にご紹介しますね^^
タリクトルム(タリクトラム) ウルバイニ(ウルバーニ)3
小さいですがとても綺麗な花です^^
タリクトルム(タリクトラム) ウルバイニ(ウルバーニ)4
次回も何をご紹介するかは、お楽しみに^^
乞うご期待!!

Thalictrum urbaini

アルテミシア インディカ マクシモヴィッチー         バリエガータ:斑入り蓬(フイリヨモギ)

今回、ご紹介する植物は、
アルテミシア インディカ マクシモヴィッチー バリエガータ:
斑入り蓬(フイリヨモギ)です。
これは一週間前程に
カミさんのお母さんに頂いたものです。
ガーデニングが好きな方だったら
嫌がるあの雑草のヨモギです(笑
上3枚の写真が白掃込斑で
下3枚の写真が黄掃込斑です。
アルテミシア インディカ マクシモヴィッチー バリエガータ1
山野草が好きな方は
見たことがあるかもしれないですね^^
アルテミシア インディカ マクシモヴィッチー バリエガータ2
とても綺麗な白掃込斑でこんなヨモギだったら
嬉しくないですか(笑
アルテミシア インディカ マクシモヴィッチー バリエガータ3
ここから下3枚の写真が黄掃込斑です=
これまた綺麗な斑入りで
不規則ですが安定した斑入りです^^
アルテミシア インディカ マクシモヴィッチー バリエガータ4
光や写真の写し方で黄色っぽく見えないトコもありますが
肉眼的に比べると一目瞭然です^^
アルテミシア インディカ マクシモヴィッチー バリエガータ5
雑草の斑入りって自分結構好きです=
雑草って強靭なものが多いので手間もかからず
育てやすいですしネ(笑
アルテミシア インディカ マクシモヴィッチー バリエガータ6
次回も何をご紹介するかは、お楽しみに^^
乞うご期待!!

Artemisia indica var. maximowiczii 'Variegata'

フリーシア(アノマテカ:ラペイロウシア) ラクサ:           ヒメヒオウギ(姫檜扇)

今回、ご紹介する植物は、
フリーシア(アノマテカ:ラペイロウシア) ラクサ:
ヒメヒオウギ(姫檜扇)です。
これは数か月前にカミさんのお母さんに頂いたものです。
花と蕾を見た時にフリージアに似ていると思ったら
やはりフリージアの仲間でした。
しかし、昔は
フリージアには分類されてなかったみたいです。
名前に檜扇と付きますが
檜扇(Iris domestica:Belamcanda chinensis)とは
まったく別の植物です。
フリーシア(アノマテカ:ラペイロウシア) ラクサ1
3株頂いたのですが、2株はまだ開花しておらず
この株だけ開花しています^^
フリーシア(アノマテカ:ラペイロウシア) ラクサ2
葉はこのように扇みたいなフォルムをしています^^
フリーシア(アノマテカ:ラペイロウシア) ラクサ3
この花面白いですよね=
6枚ある花弁の中で3枚だけ内側に模様があります。
小さいですが綺麗な花で気に入っています^^
フリーシア(アノマテカ:ラペイロウシア) ラクサ4
次回も何をご紹介するかは、お楽しみに^^
乞うご期待!!

Freesia(Anomatheca:Lapeirousia) laxa

セダム スプリウム トリカラー(バリエガータ):                     コーカサスキリンソウ(高加索麒麟草)

今回、ご紹介する植物は
セダム スプリウム トリカラー(バリエガータ):
コーカサスキリンソウ(高加索麒麟草)です。 
これは一週間前程に
いつものスーパー「ジャンボ児〇」にて
100円で購入したものです。
前から欲しかったセダムだったのですが
300円近くの相場で300円は出したくなかったので・・・(笑
運よく児〇で100円で購入できました(^O^)
セダム スプリウム トリカラー(バリエガータ)1
ロックガーデン風の場所に植え込みました^^
セダム スプリウム トリカラー(バリエガータ)2
トリカラーのセダムでとても綺麗です^^
セダム スプリウム トリカラー(バリエガータ)3
次回も何をご紹介するかは、お楽しみに^^
乞うご期待!!

Sedum spurium 'Tricolor(Variegata)'

インカルヴィレア(インカルビレア)                デラヴァイ(ドラベイ)

今回、ご紹介する植物は、
インカルヴィレア(インカルビレア)
デラヴァイ(ドラベイ)です。
これは数か月前にいつものスーパー「ジャンボ児〇」にて
100円で購入したものです。
白とピンクがあったのでとりあえず
各1個ずつ購入しました。
購入時は葉だけだったのですが
ようやく開花してくれました^^
インカルヴィレア(インカルビレア) デラヴァイ(ドラベイ)1
この切れ込みにある葉も結構、自分好みです^^
インカルヴィレア(インカルビレア) デラヴァイ(ドラベイ)2
とても綺麗な白花です^^
インカルヴィレア(インカルビレア) デラヴァイ(ドラベイ)3
根が大きく太い牛蒡みたいな根をしています^^
インカルヴィレア(インカルビレア) デラヴァイ(ドラベイ)4
斑入りのドクダミも次々と出てきています^^
インカルヴィレア(インカルビレア) デラヴァイ(ドラベイ)5
白花もイイですがピンクもとても綺麗です^^
インカルヴィレア(インカルビレア) デラヴァイ(ドラベイ)6
次回も何をご紹介するかは、お楽しみに^^
乞うご期待!!

Incarvillea delavayi

ペラルゴニウム ペルタツム(ペルタタム)              クロコダイル(エミー):                          フイリ(斑入り)アイビーゼラニウム

今回、ご紹介する植物は、
ペラルゴニウム ペルタツム(ペルタタム)
クロコダイル(エミー):
フイリ(斑入り)アイビーゼラニウムです。
これは数日前にサ〇パークにて
380円で購入したものです。
少し高い買い物ですが
この亀甲斑にヤラれました(笑
ハン〇マンでも売られていたのですが
数日後に行ったら完売していました=
ちなみにハン〇マンでは
398円で売られていました。
諦めかけていたら運良くサ〇パークで発見!!
思わず衝動買いしてしまいました(笑
斑入りの植物は大好物で
特に亀甲斑には目がないです^_^;
ペラルゴニウム ペルタツム(ペルタタム) クロコダイル(エミー)1
よく見て頂けると分かるかもしれませんが
赤い模様もしっかりと入っています^^
ペラルゴニウム ペルタツム(ペルタタム) クロコダイル(エミー)2
葉が美し過ぎるアイビーゼラニウムだと思います^^
ペラルゴニウム ペルタツム(ペルタタム) クロコダイル(エミー)3
アイビーゼラニウムの亀甲斑は反則でしょう(笑
ペラルゴニウム ペルタツム(ペルタタム) クロコダイル(エミー)4
次回も何をご紹介するかは、お楽しみに^^
乞うご期待!!

Pelargonium peltatum 'Crocodile(Emmy)'

オルニトガルム                             (オルニトガラム:オーニソガルム:オーニソガラム)                 ヌタンス(ヌータンス):ガラスノハナ(硝子の花)

今回、ご紹介する植物は、
オルニトガルム
(オルニトガラム:オーニソガルム:オーニソガラム)
ヌタンス(ヌータンス):ガラスノハナ(硝子の花)です。
これは半年程前にタイヨー サ〇キューにて
値引き品198円(5球入り)で購入したものです。
昨年の秋に球根を植えて元気に出てきてくれました^^
球根から植える時って
ドキドキするのは自分だけですかね(笑
ちゃんと発芽してくれるか分からないので・・・^_^;
でも自分的に球根で植えたものは
95%以上の確率で発芽してくれますね^^
オルニトガルム(オルニトガラム:オーニソガルム:オーニソガラム) ヌタンス(ヌータンス)1
葉に少しダメージがありますが
綺麗な花を咲かせてくれました^^
オルニトガルム(オルニトガラム:オーニソガルム:オーニソガラム) ヌタンス(ヌータンス)2
ガラスの花の名の通り
ガラス細工のような美しい花ですね^^
オルニトガルム(オルニトガラム:オーニソガルム:オーニソガラム) ヌタンス(ヌータンス)3
今日は少しだけ現在の庭の様子をご紹介しますね^^
ブログをアップするまで気付かなかったのですが
竹箒が写真に写り込んでいますね=お恥ずかしい(笑
気を取り戻して・・・。
素焼きの土管に植えてあるのが
アガベ ロマニー(Agave romanii)とヘデラの白雪姫です。
土管の下に見えるグラスが
ベアグラスとリュウノヒゲです。
で見えているコニファーがレッドスターで
切株の隣のニューサイランがブロンズベビーです。
モミジは最近、ご紹介した日笠山ですね。
Springs Yard1
割と最近に植物を植える場所を拡張しました=
石で囲ってあるコトが拡張した場所です。
Springs Yard2
↓リビング前の庭の様子です。
手前の枝垂れの紅葉が以前ご紹介した手向山で
黄色いグラスみたいな植物が
黄金葉の紫露草のスイートケイトです。
で隣の植物がホタルブクロです。
奥で暴れている植物がシルバープリペットですね。
あまり見えないのですが
ここには、黄金葉と銅葉のメギや銅葉の山椒、
エスカロニア ゴールドブライアン、
ロータス ブリムストーン、スモークツリーのリトルルビー、
斑入りの山法師 ウルフアイズ、斑入りのファトスヘデラ、
カリオプテリス サマーソルベ、
コルジリネ パープルタワーなどの
様々なカラーリーフが植えてあります=
また不定期に庭の様子をご紹介しますね^^
Springs Yard3
次回も何をご紹介するかは、お楽しみに^^
乞うご期待!!

Ornithogalum nutans

ヒアキントイデス(ヒアシンソイデス) ヒスパニカ      {スキラ(シラー) ヒスパニカ(カンパニュラタ)}:               ツリガネスイセン(釣鐘水仙):                     スパニッシュ ブルーベル

今回、ご紹介する植物は、
ヒアキントイデス(ヒアシンソイデス) ヒスパニカ
{スキラ(シラー) ヒスパニカ(カンパニュラタ)}:
ツリガネスイセン(釣鐘水仙):
スパニッシュ ブルーベルです。
これは一年前程に
カミさんのお母さんに頂いたものです。
結構強い植物で放植でも
毎年、元気に出てきてくれます(笑
ヒアキントイデス(ヒアシンソイデス) ヒスパニカ{スキラ(シラー) ヒスパニカ(カンパニュラタ)}1
ツリガネスイセンの名の通り
釣鐘型の花を咲かせてくれています^^
ヒアキントイデス(ヒアシンソイデス) ヒスパニカ{スキラ(シラー) ヒスパニカ(カンパニュラタ)}2
とても綺麗な花で
ブルーのコントラストも素敵ですね^^
ヒアキントイデス(ヒアシンソイデス) ヒスパニカ{スキラ(シラー) ヒスパニカ(カンパニュラタ)}3
次回も何をご紹介するかは、お楽しみに^^
乞うご期待!!

Hyacinthoides hispanica{Scilla hispanica(campanulata)}

アキレギア カナデンシス リトルランタンズ:                    カナダオダマキ(加奈陀苧環)

今日は夜勤明けで先ほど帰って来ました=
その為、更新遅くなりました^_^;

今回、ご紹介する植物は
アキレギア カナデンシス リトルランタンズ:
カナダオダマキ(加奈陀苧環)です。
これは1年前程にハン〇マンにて
150円程で購入したものです。
購入時は小さな苗だったのですが
こんなに大きくなってくれました^^
オダマキも大好きな植物です。
アキレギア カナデンシス リトルランタンズ1
斑入りのヘビイチゴが蔓延って来ました(笑
アキレギア カナデンシス リトルランタンズ2
一際目を引く赤い花でウチの庭を彩ってくれています^^
アキレギア カナデンシス リトルランタンズ3
何より、この花の色に魅かれて購入しました^^
アキレギア カナデンシス リトルランタンズ4
赤と黄色のコントラストがとても綺麗です^^
アキレギア カナデンシス リトルランタンズ5
次回も何をご紹介するかは、お楽しみに^^
乞うご期待!!

Aquilegia canadensis 'Little Lanterns'

アリサエマ リンゲンス:ムサシアブミ(武蔵鐙)

今回、ご紹介する植物は、
アリサエマ リンゲンス:ムサシアブミ(武蔵鐙)です。
これは数年前に
カミさんのお母さんの裏山から
頂戴してきたものです(笑
カミさんのお母さんの裏山は色々と植物が豊富で
ベニシダ(紅羊歯)やオオハンゲ(大半夏)、
ヒトヨシテンナンショウ(人吉天南星)、
コンテリクラマゴケ(紺照鞍馬苔)、
このムサシアブミ(武蔵鐙)など
様々な植物が自生しています^^
以前、ご紹介したムサシアブミは
青軸・青花の素心のムサシアブミですが
今回、ご紹介するものは通常のムサシアブミです。
都道府県によっては
準絶滅危惧種から
絶滅危惧Ⅱ類となっているみたいです。
少しグロい部類の植物だと思いますので
気分を害した方がいらしたらお詫びしますm(__)m
アリサエマ リンゲンス1
雑草が目立ちますがご了承下さい^_^;
アリサエマ リンゲンス2
艶のある大きな三つ葉で葉だけでも
充分観賞価値のある植物だと思います^^
アリサエマ リンゲンス3
大好きなサトイモ科の植物です=
毎年元気に育ってくれています^^
アリサエマ リンゲンス4
ダークネスな植物で好き嫌いが
はっきり別れる植物だと思いますが
自分は大好きな植物です(笑
アリサエマ リンゲンス5
次回も何をご紹介するかは、お楽しみに^^
乞うご期待!!

Arisaema ringens

ホスタ ハイブリッズ

今回、ご紹介する植物は、ホスタ ハイブリッズです。
これは、数年前にカミさんのお母さんに頂いたものです。
カミさんのお母さんも沢山のホスタを所持されていて
その中で自然配合されたホスタです。
どのホスタとの配合かは不明ですがとても綺麗です。
斑入りですが派手さはなく
さり気無く存在感のあるホスタです。
以前、数種類のホスタをご紹介したと思いますが
そのほかに十数種類所持しています。
またの機会にご紹介しますね^^
ホスタ ハイブリッズ1
ウチにあるホスタの中で一番のお気に入りです^^
ホスタ ハイブリッズ2
とても上品な斑入りでとても綺麗です^^
ホスタ ハイブリッズ3
次回も何をご紹介するかは、お楽しみに^^
乞うご期待!!

Hosta hybrids

ビンカ マジョール バリエガータ:                        フイリツルニチニチソウ(斑入り蔓日々草)

今回、ご紹介する植物は、
ビンカ マジョール バリエガータ:
フイリツルニチニチソウ(斑入り蔓日々草)です。
これは、数年前にカミさんが買ってきたものです。
値段は150円程だったと思います。
家を建てた業者が庭のコトを考えずに
砂利を敷いて固めた場所が数か所あり
普通の植物では育たないトコがありますToT
そんな場所でも育ってくれるので
斑入り蔓日々草はとても有難い存在です^^
ビンカ マジョール バリエガータ1
毎年、元気に咲き誇ってくれます^^
ビンカ マジョール バリエガータ2
葉もとても綺麗な斑入りです^^
ビンカ マジョール バリエガータ3
とても綺麗な花を多数咲かせてくれるので
開花すると庭が急に明るくなります=
葉も斑入りですしネ^^
ビンカ マジョール バリエガータ4
次回も何をご紹介するかは、お楽しみに^^
乞うご期待!!

Vinca major 'Variegata'

ユーフォルビア キパリッシアス フェンスルビー

今回、ご紹介する植物は、
ユーフォルビア キパリッシアス フェンスルビーです。
これは数か前にニシ〇タにて50円で購入したものです。
酷い状態の株で250円で売っていたんですが
レジに持っていくと50円でイイですよと
店員さんが言ってくれたので2株購入しました(笑
酷いと言っても
下の方からは小さな新芽が出てきてたので
少し期待していましたが
まさか、ここまで復活するとは思ってなかったです。
ユーフォルビア キパリッシアス フェンスルビー1
ユーフォルビアも大好きな植物で
以前ご紹介した他にまだ数点あります=
またの機会にご紹介しますね^^
ユーフォルビア キパリッシアス フェンスルビー2
フェンスルビーの名の通り
新芽が綺麗なルビー色をしています^^
ユーフォルビア キパリッシアス フェンスルビー3
まだ小さいですが花はしっかりユーフォルビアですね^^
ユーフォルビア キパリッシアス フェンスルビー4
次回も何をご紹介するかは、お楽しみに^^
乞うご期待!!

Euphorbia cyparissias 'Fens Ruby'

ベルベナ(バーベナ) ハイブリダ                      ピンク パルフェ(パフェ):                         シュッコン(宿根)バーベナ ピンク パルフェ(パフェ)

今回、ご紹介する植物は、
ベルベナ(バーベナ) ハイブリダ
ピンク パルフェ(パフェ):
シュッコン(宿根)バーベナ ピンク パルフェ(パフェ)です。
これは数週間前にハン〇マンにて
198円で購入したものです。
ピンクのコントラストがとても素敵で綺麗な花です。
同種のパールホワイトも購入したのですが
それはいつものスーパー「ジャンボ児〇」で
150円で購入しました=
ピンク パルフェ(パフェ)も150円で売っていました。
児〇で買えば良かった(笑
またの機会にパールホワイトはご紹介しますね^^
ベルベナ(バーベナ) ハイブリダ ピンク パルフェ(パフェ)1
最近の園芸種の改良って凄いですね=
とても綺麗な花が次々と出てきますね^^
ベルベナ(バーベナ) ハイブリダ ピンク パルフェ(パフェ)2
ピンクの変り咲きの花でとても綺麗です^^
バーベナの花も結構好みです。
ベルベナ(バーベナ) ハイブリダ ピンク パルフェ(パフェ)3
次回も何をご紹介するかは、お楽しみに^^
乞うご期待!!

Verbena × hybrida 'Pink Parfait'

レーマニア(レーマンニア) エラータ(アングラータ):ジオウ(地黄)

今回、ご紹介する植物は、
レーマニア(レーマンニア) エラータ(アングラータ):
ジオウ(地黄)です。
これは半年前程にカミさんのお母さんに頂いたものです。
無事、冬越ししてくれて
立派な花を咲かせてくれました^^
上にも蕾が数個あるので
これから徐々に開花してくれると思います。
株が大きくなったら
少し場所を考えてあげないと
いけないなと思っています。
レーマニア(レーマンニア) エラータ(アングラータ)1
流木が度々、写真に写り込んでいると思いますが
庭のアクセントとして取り入れています^^
レーマニア(レーマンニア) エラータ(アングラータ)2
↓葉は、このようなギザギザの葉をしています^^
レーマニア(レーマンニア) エラータ(アングラータ)3
↓花は、このような筒型の花で
ジギタリスとペンステモンを足して2で割った感じです(笑
レーマニアはペンステモンとジギタリスと同じ
ゴマノハグサ科なので似ているはずですね^^
レーマニア(レーマンニア) エラータ(アングラータ)4
次回も何をご紹介するかは、お楽しみに^^
乞うご期待!!

Rehmannia elata(angulata)

プルヌス(プルナス) ラネシアナ(ランネシアナ)           スペルバ:ノダノオオザクラ(野田大桜):                サクラ ショウゲツ(桜 松月)

今回、ご紹介する植物は、
プルヌス(プルナス) ラネシアナ(ランネシアナ)
スペルバ:ノダノオオザクラ(野田大桜):
サクラ ショウゲツ(桜 松月)です。
今がちょうど見頃だったので
今回、ご紹介しようと思いました。
これは家を建てたときに
カミさんのお母さんから頂いたものです。
大輪の八重の桜でとても綺麗です^^
プルヌス(プルナス) ラネシアナ(ランネシアナ) スペルバ1
桜って成長が早いですね=
頂いた時には小さかったのですが
今ではこんなに大きくなってくれました^^
プルヌス(プルナス) ラネシアナ(ランネシアナ) スペルバ2
蕾と咲き始めの花はピンク色なんですが
時間が経つと白い花になります^^
プルヌス(プルナス) ラネシアナ(ランネシアナ) スペルバ3
↓咲き始めの花の写真です^^
プルヌス(プルナス) ラネシアナ(ランネシアナ) スペルバ4
↓咲いて数日後の花の写真です^^
プルヌス(プルナス) ラネシアナ(ランネシアナ) スペルバ5
次回も何をご紹介するかは、お楽しみに^^
乞うご期待!!

Prunus lannesiana 'Superba'

ビバーナム(ヴィブルヌム:ヴィブルナム:ビブルヌム:ビブルナム) (カルレシー) ビチューエンス :             チョウジガマズミ(丁字莢迷)

今回、ご紹介する植物は、
ビバーナム(ヴィブルヌム:ヴィブルナム:ビブルヌム:
ビブルナム) (カルレシー) ビチューエンス :
チョウジガマズミ(丁字莢迷)です。
これは、昨日ご紹介した紅葉 日笠山を購入時に
おまけで頂いたものです。
日笠山をまけて頂いたうえに
こんな素敵なプレゼントが貰えてラッキーでした^^
ビバーナム(ヴィブルヌム:ヴィブルナム:ビブルヌム:ビブルナム) (カルレシー) ビチューエンス1
このフォルムと葉っぱイイ感じです^^
ビバーナム(ヴィブルヌム:ヴィブルナム:ビブルヌム:ビブルナム) (カルレシー) ビチューエンス2
頂いた時は薄いピンク色をしていたのですが
撮影した時には白くなっていました^^
ビバーナム(ヴィブルヌム:ヴィブルナム:ビブルヌム:ビブルナム) (カルレシー) ビチューエンス3
次回も何をご紹介するかは、お楽しみに^^
乞うご期待!!

Viburnum (carlesii var) bitchiuense

アセル パルマタム ヒガサヤマ:                 モミジ ヒガサヤマ(紅葉 日笠山)

今回、ご紹介する植物は、
アセル パルマタム ヒガサヤマ:
モミジ ヒガサヤマ(紅葉 日笠山)です。
これは数日前に神〇神社の植木市で
2000円で購入したものです。
たまたま、カミさんの知人の方が出店されていて
3000円だったものを1000円まけて下さって
しかも、オマケでチョウジガマズミ(丁字莢迷)を
プレゼントして下さりました^^
モミジも大好きな植物で
以前ご紹介した黄金板屋と手向山に加え
今回ご紹介した日笠山、
後、まだご紹介していない
沢千鳥と舞孔雀、いろは紅葉の計6種所持しています。
まだ、ご紹介していないものは
またの機会にご紹介しますね。
この日笠山は沢千鳥と類似品種で
脈斑の部類になります。
モミジって和風でも洋風でもイケる植物だと思います。
アセル パルマタム ヒガサヤマ1
涼しげでとても綺麗なモミジです^^
樹高は軽く2m以上あるので
かなりお買い得だったと思います(^O^)
アセル パルマタム ヒガサヤマ2
下の方の葉はこのように緑一色になっています(笑
アセル パルマタム ヒガサヤマ3
↓これは一昨日にセカン〇ストリートにて150円で購入した
THREE DICEと言うブランドのインセンスボトルです。
よく見て頂けると分かると思いますが
ボトルの下の方に穴が開いていて
そこにお香を入れれるようになっています。
お香に火を付けて、火の付いている方を
中に入れるとボトルの上部から
煙が出る仕組みになっています。
THREE DICE Incense Bottle Black1
何よりこのデザインに魅かれ購入しました=
しかも価格が通常の1/10以下の価格だったので(笑
普通に買えば2000円近くします^^
ちなみにTHREE DICEと言うブランドは
真木蔵人さんが立ち上げたSTREET BRANDです。
インテリアとしてリビングに飾っています(^O^)
THREE DICE Incense Bottle Black2
次回も何をご紹介するかは、お楽しみに^^
乞うご期待!!

Acer palmatum 'Higasayama'

ビルベルギア ヌタンス:                      ジョオウノナミダ(女王の涙):                 ヨウラクツツ(瓔珞筒)アナナス

今回、ご紹介する植物は、
ビルベルギア ヌタンス:
ジョオウノナミダ(女王の涙):
ヨウラクツツ(瓔珞筒)アナナスです。
これは、数か月前に
カミさんのお母さんに頂いたものです。
カミさんのお母さんから
結構、丈夫な植物と聞いていたのですが
さすがに冬場に地植えするのは無謀かなと思い
霜が降りなくなって地植えしました。
昨日、庭に出てみると蕾だった
ヨウラクツツ(瓔珞筒)アナナスが開花していたので
今回、ご紹介しようと思いました。
ビルベルギア ヌタンス1
花も綺麗ですが軸もピンクで綺麗です^^
ビルベルギア ヌタンス2
色のコントラストが奇抜でエキゾチックですよね^^
ビルベルギア ヌタンス3
こんなにカラフルな花なのに
色にまとまりがあるとこが凄いですよね=
鮮やかでとても綺麗な花です^^
ビルベルギア ヌタンス4
次回も何をご紹介するかは、お楽しみに^^
乞うご期待!!

Billbergia nutans

ナルシッサス(ナルキッソス)                   ヴァンシオン(ファンシオン)/                         (テレモニウス プレヌス:プレナス):                     シシザキスイセン(獅子咲き水仙)

今回、ご紹介する植物は、
ナルシッサス(ナルキッソス)
ヴァンシオン(ファンシオン)/
(テレモニウス プレヌス:プレナス):
シシザキスイセン(獅子咲き水仙)です。
これは、一昨年に
カミさんのお母さんに頂いたものです。
あまり見慣れない水仙だと思いますが
その歴史は古く1620年ロンドンにて
ヴィンセント シオン(Vincent Sion)氏の庭で
発見されたのが起源みたいです。
ホントはもう少し綺麗な花の時に
ご紹介したかったのですが
しばらく天気が悪かったので
このような花でしか
ご紹介できませんでしたToT
この水仙は元々、カミさんの祖母が古くから
所持していたみたいです。
数年前にカミさんの祖母が他界され
カミさんのお母さんが譲り受け
その一部がウチに来ました。
八重咲き水仙のタイトルでも良かったのですが
それでは、この水仙らしくなかったので
あえて獅子咲き水仙のタイトルにしてみました(笑
ナルシッサス(ナルキッソス) ヴァンシオン(ファンシオン)(テレモニウス プレヌス:プレナス)1
一昨年に頂いて植えたのですが
植えた時期が遅かったので
開花した花を見たのは今年が初です^^
400年の時を経て我が家で開花しているって
なんだか素敵じゃないですか(^O^)
ナルシッサス(ナルキッソス) ヴァンシオン(ファンシオン)(テレモニウス プレヌス:プレナス)2
花だけ見たら水仙と思う方は少ないと思います=
まるで黄色いダリアみたいな花でとても綺麗です^^
ナルシッサス(ナルキッソス) ヴァンシオン(ファンシオン)(テレモニウス プレヌス:プレナス)3
次回も何をご紹介するかは、お楽しみに^^
乞うご期待!!

Narcissus 'Van Sion(Telemonius Plenus)'

スピラエア カントニエンシス プレナ:                 ヤエザキコデマリ(八重咲き小手毬)

今回、ご紹介する植物は、
スピラエア カントニエンシス プレナ:
ヤエザキコデマリ(八重咲き小手毬)です。
これは1年程前にハン〇マンにて
処分品で98円で購入したものです。
コデマリは、この他に一重のコデマリと
斑入りのコデマリ(ピンクアイス)も所持しています^^
同じく処分品で購入したものですが・・・(笑
またの機会にご紹介しますね。
スピラエア カントニエンシス プレナ1
3種類のコデマリを近くに寄せて植えています^^
ピンクアイスの葉が写り込んでいるのは
そのせいです(笑
スピラエア カントニエンシス プレナ2
近くで見ないとあまりわかりませんが
近くで見ると、とても綺麗な八重の白花です^^
スピラエア カントニエンシス プレナ3
次回も何をご紹介するかは、お楽しみに^^
乞うご期待!!

Spiraea cantoniensis var. plena

 | ホーム |