FC2ブログ

Calendar

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Profile

微笑みのテロリスト

Author:微笑みのテロリスト
意味深なハンネですが、笑顔で毒を吐くので、以前いた職場の同僚にこの名前を頂きました。


Category


リコリス アルビフローラ:                  シロバナヒガンバナ(白花彼岸花):                      シロバナマンジュシャゲ(白花曼珠沙華):                 ホワイトスパイダーリリー

今回、ご紹介する植物は、
リコリス アルビフローラ:
シロバナヒガンバナ(白花彼岸花):
シロバナマンジュシャゲ(白花曼珠沙華):
ホワイトスパイダーリリーです。
これは数か月前にカミさんのお母さんの裏山から
頂戴してきたものです(笑
日本では九州に自生しているヒガンバナの一種で
園芸種ではありません。
花は写真の様なやや黄色がかったものと
白が強いものとあります。
この白花曼珠沙華は
コヒガンバナ(小彼岸花)
Lycoris radiata var.pumila(二倍体変種)と
ショウキズイセン(Lycoris aurea)との種間交雑種と
考えられているみたいです。
九州以外ではなかなか拝見できないみたいですが
牧野記念庭園では真っ白のものが見られるみたいです=
その牧野記念庭園にあるものは
牧野富太郎博士が
九州から持ち帰ったものと言われてるみたいですね^^
リコリス アルビフローラ1
海外では
ホワイトスパイダーリリーWhite Spider Lilyと
呼ばれているみたいです^^
リコリス アルビフローラ2
ウチにあるものは
黄色がかったものですが
白色が強いものも探して
植えたいと思っています(笑
リコリス アルビフローラ3
斑入りのヤブランとのコラボいい感じです=
とても美しい花の彼岸花です^^
リコリス アルビフローラ4
庭に咲いている
ゼフィランサス カンディダ:タマスダレ(玉簾)
Zephyranthes candidaが
今ちょうど見頃だったので掲載してみました^^
ゼフィランサス カンディダ1
丈夫で繁殖力もあるので
ボーダーやアクセントとして
重宝する植物だと思います^^
ゼフィランサス カンディダ2
次回も何をご紹介するかは、お楽しみに^^
乞うご期待!!

Lycoris albiflora
スポンサーサイト



コメント

こんばんは♪

そちらではもうヒガンバナが咲いているんですね!
ん~、キレイ♪

アルビフローラの花色の違いは、コヒガンバナとどこ産のショウキズイセン(日本・中国・台湾で別種なんだそうです)と交配したかによって変わる、みたいな記事を最近読みました。

ウチにも確か植えてあったハズですが、植えた昨年は咲かなかったもんで、まだ花色の確認が出来ていません。
今年こそは、と期待しています。
2013-09-08 23:13 ぴんくあいす #3C71hE5Q URL [ 編集 ]

こんばんわ
ぴんくあいすさん
知りませんでした=
貴重な情報ありがとうございます^^
ぴんくあいすさんトコの花が咲いたら
是非ブログに載せてください=
楽しみにしています(^O^)
2013-09-08 23:29 微笑みのテロリスト #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://developingarden.blog.fc2.com/tb.php/496-ba7dffd9

 | ホーム |